開発者の日記

 

スクエニカフェ
2017年12月14日

こんにちは、t-hです。
日記は2度目です。

良い日記ネタはないかと考えていたところ
そういえば、今年秋にヨドバシ梅田の地下一階に「スクウェア・エニックス カフェ」が
オープンしたことを思い出し、
ちょうどいいから行ってみようとヨドバシの買い物ついでに出かけました。

梅田に着いて早速カフェに向かいました。
11/11~12/15まで「ドラゴンクエストⅩ」とのコラボということで、
入口にはでかいスライムタワーが客のお出迎えをしていました。

店内は大盛況でカフェスペースは沢山のお客さんが食事を楽しんでいました。
またグッズ売り場もあり、飲食無しでもお買い物が可能とのこと。
ドラクエは勿論、FFやキングダムハーツといったスクエニタイトルのグッズが並び
こちらも買い物をするお客さんが列をつくっていました。

カフェはメニューも豊富でソフトドリンクに加えアルコールメニューもあり、
またドラクエがコンセプトのオリジナルメニューも充実していました。
オリジナルの商品は「¥」が「G」表記になっていたりと
ドラクエファンはメニューを眺めるのも楽しいと思います。

そして自分やらかしました!
事前の予備知識無しで行ってしまったのですが、
どうやら夜の21時までは店内での食事は予約が必要だったようです。。
あぁ。。「キュルルのチョコムース 880G」や「世界樹のしずく 550G」を
断念せざるを得ないことに。。。(泣)

テイクアウトOKの商品だったら店外のテラス席で食事しても構わないということで、
メニューにあった「スライム肉まん 350G」と「タピオカ入り 抹茶ミルク 600(これは表記)」
を注文し、テラス席で楽しむことにしました。

「スライム肉まん」の包み紙をあけると、中から白いスライムが顔を出します。
ちゃんと形を整えてあげればよかった。

初めてスライムを食べましたが、おいしい肉まんの味でした!

抹茶ミルクも甘さ控えめで飲みやすく、タピオカも食べつくしました!
ちなみに注文時に一緒にドラクエ10のキャラクターのコースターがおまけでもらえました。
デザインがいくつかあり、ランダムでもらえるそうです。

「ドラクエ」は子供のころに夢中でプレイし、
将来はゲーム制作に携わりたいという自分がなりたい職業を決定づけしてくれた思い入れの深い作品です。
その「ドラクエ」の世界観の中で、楽しくおいしく頂きました!

ドラクエファンの方は残念ながらこの日記が載るころには
「ドラゴンクエストⅩ」とのコラボが終了してしまうらしいですが、
次回「ディシディア ファイナルファンタジーNT」コラボが始まるらしく、
その後も続々楽しいイベントを用意しているみたいなので楽しみです。
皆さんもよければ足を運んで下さい!
あ!予約を忘れずに!

今年はこの日記で最後の更新とのことで、
残り少ない2017年をあともう少しだけ頑張って、すっきりと2018年を迎えたいと思います。
それでは皆さん、また来年!
良いお年をー!

CT事業部デザイン課/t-h

 

癒し体験
2017年12月13日

お久しぶりです。むーむーです。

少し前に六甲山牧場に行ってきました。

神戸市六甲山の上にひろがる高原牧場です。
牧場内ではたくさんの羊が放牧されていて、いたるところに羊、羊、羊のフン、羊!

広い牧場内をのんびり歩きながらぐるーっと周ったのですが
一緒にトコトコメェメェ歩いている羊たちに癒されまくりでした。

こちらはシープドックショーの様子。

牧羊犬のジャフ君とトレーナーさんのコンビが羊たちを誘導しています。

途中橋に詰まってしまった羊たち、、、笑

進まない先頭羊と後ろからくるジャフ君の追い込みに
最後尾にいる羊が怒ってジャフ君に威嚇しはじめる展開も、、

最後は羊たちを柵の中に見事に誘導していました。

羊のほかにもたくさんの動物と触れ合うことができて、めちゃくちゃ癒されました。
季節毎のイベントも豊富なので、是非また行ってみたいです^^

それでは、皆様良いお年を~。

GM事業部映像制作部/むーむー

 

社員研修旅行で台湾へ
2017年11月30日

お久しぶりです、aneです。
3年ぶり、四回目の日記担当が回ってきました。

何を隠そう、ネタは今年の社員研修旅行以外にありません。
ラクジン初、海外!!!台湾です!!
( ドド~~~ン )

年々、社員旅行の全行程がタイトになっているような気がしつつも
私にとっては人生で2度目の台湾旅行だったこともあり、余裕をもって旅を楽しめました。
その一部を、パノラマ撮影を中心にご紹介します。

「初日/早朝関空にて」

ぼかしてありますが、
海外旅行に不慣れな社員などが、各種手続きを前に緊張した面持ちをしております。

「龍山寺」

台北で一番有名なお寺で、私も二度目の訪問です。
入口で長い線香を1本もらい(無料ですが複数本購入もできるようです)各神様を反時計回りに参拝し
最後手に持っている線香を香炉に投げ入れるように立てます。誰でも参加できます。
この時丁度、集まった信者の方によるお経の読み上げもありました。

「龍山寺前のマンホール」

こういうところも、日本との小さな違いを感じるので好きです。
人が水をコントロールしようと努力している
という点は共通なんだな……と思いを馳せてみたり。

「中正紀念堂」

大都市のど真ん中、エアスポットのようにぽっかりと広い面積を占有している施設。
ガイドさん曰く、台北市民がジョギングなどをするのに丁度よい。とか

「ホテルの吹き抜け」

1Fレストランの上が天井までの吹き抜けで、とても創作意欲をくすぐる構造になっていました。

「深夜の士林夜市」

ここも二度目になります。
一度目は、リニューアル前の士林臨時市場時代だったため鉄筋コンクリートでゴチャついた印象だったのですが、
今回は少し整理された雰囲気になっていました。
2枚目の写真は、朝~昼の時間に使用されているらしい人気の少ない市場の写真です。
新鮮な野菜や果物を売っているところのようです。

「二日目/衛兵交代式」

30分にもわたる衛兵交代式の様子です。
衛兵さんは観光客に囲まれても顔色一つ変えません。
ガイドさん曰く、高卒のエリート兵が抜擢される。とのこと
若いのにすごい!と感心していました。

この後行った故宮博物館では、全社員の集合写真を撮影したため個人の写真がありません。
施設内は以前よりも観光客が倍増しており、
人数の多いラクジン社員はガイドさんによる案内の元、弾丸のように展示物を脇見して出てきました。
本当はゆっくり見たいのですが、致し方ありません。

「九份」

二度目の九份です。今や観光客の7割が日本人だとか。
確かに、以前よりも日本語を多く聞きましたし、観光客の人数も倍増していました。
一度目は桜の咲く良く晴れた昼間だったので、
雨が降った夜の雰囲気もまた格別だと実感していました。

いかがでしたでしょうか。
どの施設や観光地も30分程度の滞在では堪能しきれないほど
刺激的な旅でした!

写真にはありませんが、
「美味しい小龍包」「台北の地下鉄」「足つぼマッサージ」「臭豆腐」
を経験すると、さらにレベルが上がるかと思います!

それでは
また何年か後に。

CT事業部デザイン課/ane

 

スカイダイビング
2017年11月27日

いかBです。

先日、社員旅行に行ってきました。
場所は台湾です。(社員旅行での海外は初!!!)
でもまぁ、社員旅行の報告は他の方にお任せする事にして、今回は個人的な報告です。

去る11/3(祝)、長年の目標だったスカイダイビングの体験をしてきました。
体験ダイビングなので、勿論タンデムでのジャンプとなります。
やって来たのは兵庫県にあるコウノトリ但馬空港。
西日本でスカイダイビングが出来るのはココだけだそうで、香川や福岡から来られた方も居ました。
天候にも恵まれ、この時期にしては雲も少なく風も殆どありませんでした。

連休且つ条件も良かったせいか、スクール生やフリーの方も多く、結果2時間も待たされる事になりました。
13時に予約した意味ないやん…。

15時過ぎにようやく準備を開始。
地上で簡単なレクチャーを受けた後、私服の上から茶色いツナギを着てハーネスを装着。
結局、この日最後のフライト便になりました。

セスナに向かう私。
この小さな機体にパイロット1名、一般ジャンパーが3名、私とインストラクターの計6名が順次乗り込みます。
映画「アルマゲドン」のテーマソングが聞こえてきそうです(笑)

大空に飛び立つセスナ。
機体の中では床に三角座りした状態でベルト固定も無く、冗談みたいな吊革を持つだけ。
ちなみに機体には扉すらもありません。
飛行中も全開のままなので、高度が上がってくるとどんどん気温が下がってきます。
事前に目的の高度に達するまで20~30分位掛かるって聞いてましたが、
スマホや腕時計は持ってこれないので時間の感覚も良く解らない…。
凄く寒かったですが、途中で雲海を抜けた時の眺めは素晴らしかったです。
ジェット機の窓から見る雲海とは全く違いました!

通常は高度3500mからのジャンプとなるのですが、
その日のラストフライトだった事もあり、サービス(?)で高度4000mからのジャンプとなりました。
なんと富士山よりも高い所からの降下です。

まずはフリー参加の3名が一気に機外へ。
その後、私とインストラクターが続きます。

いやぁ、気持ちよかったですよ。
落下した瞬間は天地がよく解らなくなる回転をしましたが、インストラクターがあっと言う間に体制を安定。
フリーフォール状態は40~50秒位らしいんですが、本当にあっと言う間でした。
ちなみに動力源無しで人類が200km/hと言うスピードを出せる唯一の方法らしい。ま、そりゃそうか。

高度1300m位でパラシュートを開いて地上まで暫しの空中散歩。
天気も良かったので上空からの眺めもサイコーでした。
高高度からの紅葉見物ってのもなかなかオツなもんですよ。

無事ランディング。

自分的には期待し過ぎたせいもあってか「人生観が変わる!」と言う程では無かったですが、
とにかく気持ちは良かったですね。
機会があったら、もう1回位は飛んでみたいです。
って言うか、後20歳位若かったらライセンスを取ってフリーダイビングしてたかもしれません。

次の目標は10年後に飛行機で出来る無重力体験が出来たらなぁと考えています。
でも、ちょっと調べてみたんですが40万とかするんですね…、高ぇよ。
その頃にはもっと手軽で安く体験出来る様になってると良いなぁ。

GM事業部/いかB

 

呆然
2017年11月14日

前回から、それ程立たない間に順番が回ってきました。

特にこれと言って書くことはないのですが、
先日、鹿×1と犬×2が当たってきたので、その話をします。

休日の日、いつも走りなれた山の峠を越えて国道に出たときの事でした。
信号、交差点を右折しようとした時、反対車線の歩道に立派な角が生えた
大きな鹿がいました。

珍しいことではないけど、この場所で見るのは初めてでした。
右折したところで、車を一旦停車して鹿を確認したらすぐに車を進めようとしたら、
直ぐ後ろの山(崖)から犬が二匹猛スピードで降りてきて鹿を追いかけ始めました。
鹿が道路に飛び込んできたので、跳ねてしまうと思いブレーキを掛けると、車めがけて
体当たりをしてきやがったのです、続いて犬2匹も次々と車に体当たりしてきました。

言葉が出づに呆然としている間に鹿は犬に追いかけられながら何処かに消えてしまいました。
当然、傷とへこみは付けられましたが、どうすることも出来ずに、
とりあえず保険会社に確認してみたところ、鹿は飛び石と同じ(物)として取り扱われるそうです。
等級が下がるので保険は使わなかったですが、予想もしないことはいつ起こりえるか解りませんので、
皆さんも鹿には気を付けて下さい。
(よく見ると、鹿注意!の看板をちらほら見かけます)

良い体験が出来ました、以上。
また動物に罪はありませんので!

CT事業部デザイン課/-b

 

SFC修行
2017年11月9日

こんにちは、修行僧です。
今年、流行りの(?)SFC修行をしました。
SFC修行は何かって?ググりなさい。

簡単に言うと、ムダに飛行機に乗って上級会員を目指します。
効率を上げる為、飛行機はムダにビジネスクラスなどに乗りますが、現地滞在は基本的に短時間です。
あまりのムダさに付いてくる者もおらず、1人海外旅行デビューです。

沖縄日帰りも初体験です。
猛者達は、沖縄1日3往復とかするようです。
まだまだ修行が足りません。

さて、間もなく社員旅行です。今年は初の海外、台湾です。修行僧の準備はこんな感じです。
※クレジットカードはこれから作る人へのお奨めです。

1.パスポート
最重要アイテム。パスポートは自動化ゲートの登録をしておきましょう。
出入国審査が速いです!無料で5分ほどで登録できるのでお奨め!

2.海外旅行傷害保険が自動付帯するクレジットカード
今回は会社で入っているようですが、個人で行く場合は"自動付帯"するクレカを家で寝かせておくだけで
保険に入る必要がないのでお得です。

・エポスカード /年会費無料
 年間50万使ってゴールドのインビテーションを狙いましょう

3.空港ラウンジ用クレジットカードなど
空港でラウンジを利用できると快適です。
ラウンジにはカード系とエアライン系の2種類のラウンジがあります。

○エアライン系ラウンジ
  各航空会社が運営しており、無料で食事ができたり、お酒が飲めたりと充実しています。
  航空会社にかかわらず使える「プライオリティ・パス」が一番手軽です。

・楽天プレミアムカード /年会費10000円(税別)
 プライオリティ・パスを無料発行できる最安値がコレ

○カード系ラウンジ
  ほぼ国内だけですが、多くのゴールドカードで利用できます。
  持っている人は一度確認しましょう。
  関空では、出国審査後に「プライオリティ・パス」で利用できるラウンジがないので
  こちらも用意しておきたいところです。

・エポスゴールドカード /年会費5000円(税別)または無料!   
 無料で関空ラウンジが使えるのはコレだけ

・MUFGゴールドカード /年会費1905円(税別)、今なら初年度無料
 この価格で希少な航空機遅延特約まで付いているのは驚き

4.データ通信
2泊3日だとローミングでも問題なさそうですが、やはり現地SIMが便利。
空港でSIMを買うと設定までしてくれるのでベストですが、今回は時間がなさそうなので入手済。
もちろんスマホは必須です。

5.現地通貨
海外ATMに対応しているキャッシュカードかクレジットカードがあれば安心。
(台湾の通貨は)日本ではレートが悪いなので、両替する場合は最小限に。

6.マイレージ会員の登録
貯めたい人は、同じアライアンスの航空会社で「出発前に」登録しておきましょう。
キャセイパシフィック:JALで問題ないでしょう。
チャイナエアライン :JALもANAも使えません。期限のないデルタ航空"SkyMiles"辺りが良いかも。

7.その他手荷物
あれば。

CT事業部ソフト課/修行僧

 

ふるさと納税
2017年10月27日

前回の日記から3年弱も経過となりました。
どうもご無沙汰しています、『犬将軍』です。

今回は携帯ゲームネタでなく、『ふるさと納税』について書きたいと思います。
皆さんは『ふるさと納税』をご存じですか?
生まれ育った地元等の地方自治体に寄付(納税)をすることによって
税収を地方自治体が得られるようにした制度です。

寄付のお礼に特産物の返礼品が貰えることでも話題となりましたので、ご存じの方もおられると思います。
なかには災害緊急支援募金や、返礼品なしもあり、完全な寄付金となります。

色々とあるのですが、興味があっても中々応募できずにいましたが、
あるキッカケで殺処分される犬を救う団体にも
寄付金が届くところがあるのを知り、応募することにしました。

少しでも殺処分される犬が減り、誰かの家に引き取って貰って余生を過ごせたらいいなという気持ちでした。
結局、返礼品を貰う方で応募しました、東ティモールのフェアトレードコーヒーだそうです。

申し訳ない様な気がしたので、予定の金額よりも更に寄付することにしました。

来年もまた、『ふるさと納税』したいと思います。
ではまた。

管理部/犬将軍

 

台風の影響
2017年10月25日

久しぶりの日記が回ってきました。
最近は仕事で文章を書く機会が増えてしまったので
さらに文章を書かねばならないってことで、若干気が引けましたが
まあ、最近の出来事を一つ。

先日、台風21号が日本に上陸しました。
近畿地方に最接近したのは10/22(日)の夜だったので
翌日の月曜の出勤は若干の遅れがあるかもしれないが、
問題ないだろうと考えていました。

しかし…月曜の朝に駅に行ってみると、運転再開は早くても15時以降との事!
(後で調べてみると高架上の線路にある電柱が9本なぎ倒されていたみたいです…!)

しかも通常は近くを走る京阪電車で振り替え輸送があると思うのですが、
この日は振り替え輸送していないとの事!
駅員さんに聞いても自腹で何とかして下さいって感じでした…

私は湖西線というローカル線を利用しているのですが、
琵琶湖線は本数を減らしながらも動いているとの話だったので
自腹で京阪電車に乗り、琵琶湖線の駅まで移動。

案の定、駅構内は大勢の人であふれかえっていました。
それでも30分くらい待つと、電車が到着し、ほぼ満員電車の状態にさらにぎゅうぎゅうに乗り込み、
なんとか大阪方面に出発できました。
結局、この日は約80分の遅れで会社に到着しましたが、朝からかなり疲れ果ててしまいました…
やはり電車通勤だと、台風とか来ると大変ですよね。

ちなみに写真は家のベランダから撮った琵琶湖です。
赤い線が通常の水量なのですが、かなり増えてました…
それにしても、台風一過でも釣りに来る人がいるのはすごいですね!
この写真は10/25の朝ですが、10/24の朝も腰まである長靴(?)履いて、水に入って釣りしてる人もいましたよ…
釣り人すごいです…

CT事業部ソフト課/BBC

 

新しい家族
2017年10月12日

KASです。前回から、約3年ぶりですね...

ウチには妻と娘そして~猫のサバオ(マンチカン)が居ます。

先日、穏やかで平和なわが家に新しい家族がきました。

生後2ヶ月ぐらいの黒猫ちゃんです。

私も今までペットはペットショップで買うのが当たり前...
だと思ったりもしていたのですが、

この子はスーパーのゴミ捨て場でダンボール箱に入れられ
丁寧に封までされていたとの事(泣)

もう少し発見が遅かったらと思うと...

今回は、妻のお友達が里親を探していて
縁がありウチに来てくれることになりました~

今まで6年一人っ子だった先住猫サバオは、
初めの2日は威嚇して逃げたりしていましたが...

3日目から威嚇もなくなり猫特有の鼻同士で挨拶が始まり
徐々に距離を縮めはじめました。

疲れ知らずの子猫の名前はクロエちゃんに決まり、
今まで以上に賑やかなわが家になりました(^_^/

CT事業部オーディオ課/KAS

 

イベント前のアクシデント
2017年10月11日

階段から落ちました。生涯初の失態。
駅の階段で3回転してしまいました。
落ちた瞬間、過去に観た某映画の”階段落ち”が頭をよぎりました。
こんなに痛いのか・・・と。(古いけど良い映画です、あれほどは転がってませんが)
腕、膝、足首と5箇所ほど打ち身と擦り傷を負いました。

その1週間後に会社主催の脱出ゲームのイベントに参加してきました。
怪我は1週間あれば治るかと高をくくって病院にも行かず、
絆創膏とシップで凌ぎましたが結構痛みが残ってました。

で、脱出ゲームの会場は夜の暗がりの遊園地で坂が多く、
70分の時間制限アリの早解きなので、手負いにはなかなか辛かったです。
脱出ゲームの内容は謎を解くごとに次の謎が与えられて
最後に脱出する形式のイベントで、一般参加です。

閉演後の夜の遊園地の入場は初めてで、ハロウィンの飾り付けが多く、
ライトアップが良い雰囲気で趣きがありました。
個人的にクイズやパズル好きで、以前から新聞に載ってるパズル解きをしたり、
週2回ほどクイズ番組を観るとかしてます。ソシャゲの脱出ゲームも2~3コ解いたし。
…なのでなかなかに楽しめました。
グループ参加でしたが、解くのが遅くて足の怪我で役に立たず申し訳なかったです…。

さて,
怪我の方は3週間経ちましたがまだ完治しておりません。
普通に走れますが一部触ると痛い。
階段を駆け下りずとも電車に間に合ったのに、前を走る人についつられて、
一瞬、歩くか走るか迷い一段足を踏み外したのがまずかったと思い返してます。

やはり駆け込み乗車はかなり危険です。くれぐれもやめておこうと思います。
イベントの脱出の方が叶わなかったので、
次回があれば無傷で(頭も鍛えて)リベンジしたいです。

写真と本文は関係御座いません。我が家の癒し系(ちょっと問題児)キャラです。

CT事業部デザイン課/八朔

 

気分転換
2017年9月28日

こんにちは、沖縄出身の794です。

入社してから8年ほど住んでいた場所から引っ越しました。

今年の初め頃に、突然「引っ越そう」と思い立ち、
広さ、安さを優先で物件を探したところ、戸建て!(賃貸です)が
見つかったため、2月の中ごろに引っ越しをしました

それまで会社の徒歩圏内に住んでいたのが電車で1時間くらいになり
電車に乗りなれていない沖縄人は朝の混雑以前に電車の乗り方自体にも戸惑っていましたが
半年たってようやく慣れてきたところです。

日々の生活に疲れている方、なんとなく気分転換したい方、
引っ越しを検討してみてはいかがでしょうか。

写真は引っ越しとは関係ないですが、夏に帰省した時の車窓からの風景です。
帰省して休むのも気分転換ということで。

CT事業部ソフト課/794

 

モンスターマシン
2017年9月27日

お久しぶりです。SAWAです。

先日、生まれて初めてパソコンを1から組み立てるということに挑戦しました。
元々市販のPCにパーツだけ取り換えるということは良くやっていたのですが、
全てのパーツを1から揃えて組み立てるというは初めてでした。
求めるスペックに応じてパーツを取捨選択し、
いかに安く手に入れるか色んなサイトやショップを見て回るのは実に楽しい経験でした。

そして、揃えたパーツ一式がこれです。

CPUが3.6GHzの8コア、メモリが64GByteと化け物みたいな構成です。

8コアのCPUというのは物理的に8個の処理を同時並列に行えるということなのですが、
IntelのCPUにはハイパースレッディングという機能が付いています。
この機能により、ソフトウェア的には倍の16個のコアが存在するのと同じ扱いになるのですが、
タスクマネージャーで見るとこんな感じになります。

うん。なんかもう、意味が分からないですね。

さて、肝心の使い心地ですが、軽くブラウジングやドキュメントの編集を行った限りでは、
正直それほど快適になったという印象は受けません。
HDDをSSDに置き換えたような劇的な変化があるかと期待していたのですが、少し拍子抜けです。
結局のところ、一般的な事務用途に使う分には、
CPUのコア数が16個に増えたからと言ってその全てを利用できるわけでは無いのでしょう。

このパソコンが火を噴くのはビッグデータの解析や、VR映像の再生など、
並列かつ大量のデータを運用する必要があるときなのです。
元々、機械学習の研究用に組んだパソコンですので、
今後それらの用途でどれだけ性能を発揮してくれるか楽しみです。

GM事業部企画開発部/SAWA

 

VRゲーム
2017年9月15日

お久しぶりです、ヒゲメガネです。
最近PSVR専用の「Farpoint」というゲームを買いました。

子供のころ夢見た「仮想現実FPS」ですよ、未来感が凄い!
こういうのずっと欲しかったんですよね。
しかも専用のガンコン(銃型コントローラー)付き。

か、格好良くない…。え、ハンガー?ハンガーこれ?

まぁ見た目は何とも言えない感じですが、そこそこ持ちやすく、
ボタン配置もしっかり考えられていて遊びやすかったです。
そもそも実際に遊んでる側は、VR上で"格好いい銃の見た目"になっているので問題無し!

ゲーム内容も最初は「仮想現実で適当に銃撃てればいいや」ぐらいに考えていたので
まったく期待はしていなかったんですが、予想以上に出来が良くて面白かったです。

やっぱりゲームの世界に自分自身が入り込んでいるという感覚は本当に凄い!
単純に歩き回っているだけでも楽しいですからね。

ただこれ、めっちゃ酔います。
人生で一番酔いました。しばらく立って歩けないぐらいに。
このゲーム、スティックをたおして移動するタイプなんですが、
色んな所をグリグリ見渡しながら移動してたら、一瞬で酔います。
いやぁ、自分の三半規管を過信してました…。

なので、このゲームを遊ぶ時は酔い止めを事前に飲んで遊んでます。

ともかくVRはすごく楽しいので、これからもっと賑わってほしいですね。
皆さんもぜひ買ってみてはいかがでしょうか。

それではまたの機会に!

CT事業部企画課/ヒゲメガネ

 

食欲の秋
2017年9月14日

お久しぶりです。chieです。

もう季節は秋ですね!
秋といえば食欲の秋!(読書も芸術も好きですが)
食べ物が美味しい時期なので最近食べた美味しいごはんについて…

まずは、自宅近くにある玄米カフェ。
ランチ時間はいつも行列で、気になり続けて早2年やっと行くことができました!
栄養バランスなどしっかり考えられていて、
プラス料金で、サラダに旬の野菜や玄米ご飯にひじきをいれることもできる。
鉄分欲しい!と思ったので、ひじき入り玄米ご飯にしました。

頑張って作ってみたい気もしますが…なかなか無理そうなので
からだに優しいご飯を食べたくなったら行くことにします。

次は少し遠出して、イタリアンを食べに。
人気のお店らしく、店内はずーっと予約の人で満席でした。
ランチでもメニューが豊富でなかなか決められない…!
漁港が近くなので、魚介メインでコースを頼むことにしました。

ピザはこれで少し小さめと言われたので、通常サイズが恐ろしい…
パスタの後には、魚料理のアクアパッツァとデザートがまだありましたが
結構なボリュームでしたが何とか完食!!
最後肉料理にしていたら完食はできていなかったと思います…
そしてお腹が苦しく、この日は夕食抜きになりました

最後は、スペインバル!
食べたいものを頼むと、生ハムと魚介ばかり。
肉も好きですがやっぱり魚介が大好き!
色々食べた後にお店がすごく推しているパエリアが気になる…
食べましょう!!となり、店員さんおすすめのイカスミ魚介のパエリアを注文。

みためちょっと……ってなりますが美味しい!!
ただ、イカスミなので海老を食べた後は手が真っ黒…
料理も美味しく、お酒もおいしい素敵な夕食でした!

週末は肉バルでの女子会が控えているのでほんと食べてばかり…
食べてばかりも危険なのでスポーツの秋も取り入れて
休日のウォーキングを再開したいと思います!

ウォーキングに行くと、途中で美味しそうなお店に遭遇するので
結局は何か食べているけど…大丈夫かな?

管理部/chie

 

esports観戦
2017年9月1日

今回記事を書くのは初めてになります。

とりさしと申します。

つい先日関東まで出向く機会がありましたのでそのときの話をしようかと思います。

私、とりさしは一年前ぐらいからLeague of Legends(以下LOL)というパソコンゲームにはまっております。
その日本一を決める大会が先日幕張メッセで行われたので見に行ってきました。

LOLというゲームは5人対5人でプレイするチームゲームです。
世界各国にプロチームが存在しており、各地域のリーグに所属して戦って頂点を目指しています。
日本にもLJLと呼ばれるリーグがあり、そこでは6つのプロチームがリーグ戦を行っています。
今回に見に行ったのはそこで勝ち上がった上位2チームによる決勝戦、となります。

ディズニーランドに向かう子供(宿題は大丈夫か)やカップルを尻目に幕張に向かったわけですが
幕張メッセの会場に足を踏み入れた途端にその雰囲気に一瞬で呑まれました。

実際オフラインのこうした会場でesportsを観戦するのは初めての経験ですが
なんといいますかこう、すさまじい熱気です。
会場は3000席~4000席くらいあるはずなのですが、そのほとんどが埋まっていました。

これは応援にも気合が入ります。
サンダースティック(ライトが中に入った風船状の棒みたいなやつ)を両手に
バンバン叩きながら応援しました。30分で壊しました。
おい………あと2時間半は最低でも応援しなきゃいけないんだぞ………

先に3勝した方が優勝になるのですが、両チーム実力が拮抗しており
5戦目までもつれ込んだため、5時間半にも及ぶ長丁場となりました。
本当に良い試合で、優勝が決まって泣きながら喜ぶ選手たちを見て私も胸にぐっときました。
まるで孫の成長を喜ぶおじいさんやおばあさんみたいな気持ちになりました。多分。

試合終了後、ファンミーティングと呼ばれる選手との交流の場があったのですが
夜、鳥刺しを食べにいく約束があったので早々に撤退しました。
食べ物の誘惑に負けましたが、次回参加するときは選手にサインをお願いしに行こうと思います。

まだまだ発展途上のesportsですが、なかなか面白く、今のところは選手との距離も近いので
是非皆さん、一度観戦に熱を出してみてはいかがでしょうか?

GM事業部映像制作部/とりさし

 

お前のダーツで的を衝け!の巻
2017年8月24日

お久しぶりです、おジャンガです。
懐ゲー、ボドゲと来て、今回はダーツのお話です。
新宿某所のお店なのですが、バーではなくバッティングセンターのような場所でした。
台がたくさん並んでいて、ダーツを受け取ったら後は適当にやってね、という感じです。

的の中央はブルと言って、ここにダーツを当てれば高得点をゲットできます。
とはいえ、単にブルを狙えばいいというものでもなく、ルールや自分の状況によって、ブルの価値がガラリと変わってきます。
意外かも知れませんが、ダーツにはルールがたくさんあるんです。
ほんの一例ですけど、たとえば…

■カウントアップ
・3投を1ラウンドとして、8ラウンド終了後の得点が一番高い人の勝ち。
・一般的にイメージされるダーツのルールが多分これ。

■01
・ダーツを当てたナンバーの数だけ持ち点が減り、持ち点がピッタリ0になるのを目指す。
・0をオーバーしてマイナスになるとドボン!

■サバイバー
・他のプレイヤーのHPを0にするゲーム。
・ラウンド開始時に、ランダムでナンバーに色が割り当てられます。
・ダーツがヒットしたら、その色に割り当てられているプレイヤーのHPが、ナンバーの数だけ減ります。
・ナンバーの色はランダムで毎ラウンド変わります。
・ブルにダーツが当たると、自分以外のプレイヤー全員に大ダメージ!

■ビッグブル
・基本的には「カウントアップ」と同じですが…
・なんとトリプル(的の内側の円)までブルに当てたのと同じ扱いになります。
・タイトル通り、ブルが大きくなったような感じのゲームです。
・きっちり中央を狙えなくても高得点が稼げるので、初心者でも上手くなった気分になれます!

道具とやる事は変わらないのに、ルールが変わるだけで別のゲームを遊んでいるような気がします。
トランプもそうなんですけど、たった一つの道具で何通りの遊び方もできるモノって素敵ですよね。憧れるなぁ。
もちろん、色んなゲームをたくさん遊ぶのも楽しいんですけどね。

で、ふとお店の入り口を見てみたら…

上手いな!?色鉛筆なのも手描き感があって良い…

CT事業部東京制作部/おジャンガ

 

岡山旅行
2017年8月17日

こんにちは。GM事業部のK_Zです。

前回の日記では、漢字検定の勉強をしていることを書きました。
去年、一級の試験を受けましたが残念ながら不合格。
いずれ再挑戦しようと思っていますが、合格までは長い道のりになりそうです。

今回は、お盆休みに一泊二日で行った、岡山旅行について書こうと思います。

一日目は倉敷です。
美観地区と呼ばれる、伝統的な建物を保存して作られた町並みが有名です。
美術館や紡績工場の資料館などを、ゆっくり堪能してきました。

二日目は尾道です。
しまなみ海道を臨む傾斜地に、多くの古寺が点在しています。
懐かしい日本の風景が残っています。
坂道の上り下りが大変でしたが、どこを撮っても画になりました。
多くの映画の舞台になっている理由も納得です。

次回の日記では漢検合格のご報告ができるように精進します。
それでは、また。

GM事業部映像制作部/K_Z

 

お盆
2017年8月16日

初めまして。轟です。

お盆休みを利用して秋田のほうに帰省してきました。
実家は相変わらずのど田舎で、新幹線で帰ったのですが、
新幹線と在来線の乗り換えに1時間半もあるような場所です。
乗り換えの時間を合わせればこんな愚痴を書くこともなかったのですが...
えぇ完全に自分のミスです(笑)

お盆中は釣りやバーベキューをして過ごしましたが、
楽しみすぎて、写真を撮り忘れたのは痛恨です。
なかなか釣りに行けることもなかったので、友人2人でウキウキ気分で
海岸に着いたのですが割と家族連れやカップルが多かったので、
のんびりと釣りをすることはできませんでした(笑)
しかし、釣りのほうは好調で2人でアジを6匹ほど釣ってきました。
釣れたアジは、今も実家の冷凍庫で眠っていることでしょう。

最後に車の中から撮ったど田舎の風景でもどうぞ。

GM事業部企画開発部/轟

 

サマーカット
2017年8月3日

初めまして。チョコです。

この日記を書く予定の直前の土曜に友人と新潟競馬場に行く計画を立ててたんですが、

友人のスマホが車にひかれて写真の様に無残な姿になっていたようで
週の半ば辺りから連絡がとれなくなり、結局行きませんでしたorz
(ひかれたのはスマホのみで本人は無事です)

新潟競馬場の直線1000Mのレースを生で見てみたかったんですが、次の機会にお預けになりましたー。

そんな感じで新潟競馬場に行った時の事を書く予定だったんですが、
行けなかったので・・・今回は実家のワンちゃんが先月サマーカットに行った話でもしようと思います。

実家で飼っているマルチーズとチワワのミックス犬のクッキー君です。
写真はサマーカット前の写真でちょっとヤンチャそうですね。

そしてこちらがサマーカット後のクッキー君
心なしかヤンチャさは消えてビビりな感じになっちゃいましたね
ちょっと短くしすぎな気はしましたが、
すぐに伸びてくるのでこれくらいまで切るのが丁度良いそうです。

こちらが数日前の写真です。
すこしずつ毛も伸びてきて、それに伴ってヤンチャさも戻りつつ有るようです(笑)

まだ3歳なので次回の日記ではもう少し成長した写真をお見せできればと思ってます。
それと、次回こそ新潟競馬場の写真も!!

GM事業部企画開発部/チョコ

 

実家の家庭菜園
2017年8月2日

初めまして。6月に入社致しましたM.Cです。
現在、いい歳して実家暮らしです。
両親が庭の土いじりに熱心で、
毎夏ゴーヤやプチトマトその他野菜を植えて家庭菜園を行っています。

草木や花も年々増えて所狭しと植わっており、
野菜の収穫量も以前よりも増えている気がします。
両親曰く、土の質やらが年々上がっているからだろう、
あとは慣れとかノウハウ的なものもあるだろう、ということですが、
完全にこれはもうハマっているというやつです。

庭だけでは足りないのか、鉢植えも気付いたら増えていたりします。
大変になってきたとか言いつつ全然嫌そうではないのです。
手をかけた分植物は、少しずつですが確実に応えてくれて愛着が湧いてくるのだとか。

そういうことを聞いてちょっと耳が痛いとかそんなことは無いですが、
いやホント無いのですが、でも親孝行とかはできる時にしておかねばと思います。

だからという訳ではないですが、週末には庭の水やりと、
たまにですが庭木の剪定を手伝ったりしています。
面倒な水やりですが、始めてしまうとこれが意外と楽しくて、どのへんがと訊かれても困るのですが・・・
良いですよ、水やり。

CT事業部東京制作部/M.C