開発者の日記

 

美術鑑賞(無料)
2019年8月22日

4月から入社しました、お茶柱と申します。
入社してから4か月近くが経過し、忙しい日々を過ごしております。

さて日記のバトンが回ってきましたが、幸い夏季休暇があったので、
比較的ネタには困りにくいタイミングなのではないでしょうか。
私は今年、地元の神戸に帰っていたのでその時のお話をさせていただこうと思います。

皆さんは安藤忠雄という方をご存じでしょうか。
独特な建築をなさる有名な建築家さんです。
別段私がその方に詳しいというわけではないのですが、神戸にはその方が作った建物がいくつかあります。
兵庫県立美術館もそのうちの一つです。

地元に帰るとその土地特有の情報が入ってくるもので、
どうも今年の5月、その美術館に安藤さんの活動を展示したAndo Galleryなるものが増築されたらしいのです。
入場無料とのことだったので、実家で暇を持て余していた私ですが、
いい暇つぶしになると思い(日記のネタになることも期待しつつ)訪れてみることにしました。

芸術には疎い私ですが、美術館の独特な雰囲気は嫌いではなく、
訪れた美術館も安藤さんの建築なので歩いているだけで、個人的に楽しめました。

上の写真のギャラリーの内部にはこれまでの安藤さんの建築の図面やモデルが展示されており、
特に建築家志望の方、もしくはデザイナーの方は興味が惹かれるような内容だったように感じました。
ゲーム会社に勤めている身としては、こういったものからインスピレーションが得られていたらいいなと、
やんわり思ったりした美術鑑賞になりました。

こちらのAndo Galleryは常設展となっているようなので、神戸に訪れた際は訪ねてみてはいかがでしょうか。

CT事業部東京制作部/お茶柱

 

帰省のこと
2019年8月21日

こんにちは~
先週は夏季休暇ということで帰省してきました(^^)

休みの半分は祖父母宅で過ごして、
野菜の収穫、お墓掃除、草刈り、家の中の掃除…etcと、ほぼ手伝いしてました。
畑には野菜がたくさんあるので毎日収穫してましたが、
収穫量が多いので、消費が追いつかず…
毎日ナス・トマト・きゅうり・おくら食べてました…めっちゃしんどいorz

GW帰省の際、
とうもろこしを植えていたので食べるのを楽しみにしていましたが
イノシシに食べられてしまったそうです(´;ω;`)泣
毎年、猿やイノシシなどに畑のもの食べられてます。。
以前はスイカやかぼちゃとか食べられてた…
電柵などいろいろ対策してるんですけどねぇ。
来年は食べたいな~

実家に戻ってきて、ちびっ子たちと水遊びや花火したり
毎日友だちとワーワー喋って遊んでたら
あっという間に休みが終わってしまいました。。
また冬季休暇での帰省を楽しみに頑張りますっ!

管理部/なべねっこ

 

一級豪遊庶民
2019年8月1日

4月から入社しました、おnamaeと申します。
私は休日に予定を入れがちなので、日記が回ってき来たらその週の土日にあったことを書けばいいか~と思っていたのですが、
今週びっくりするぐらい記事にできそうなことをしていませんでした。
(友達の家に上がり込んでアイス勝手に食べたとか、病院行ったとかしか…)
あまりにも題材に困りあぐねた結果、日曜日夕飯を食べに行ったサイゼリヤの話をします。

皆様、サイゼリヤにコースメニューがあることを知っていますでしょうか。
私はそもそも席の予約が出来るという所から知らなかったのですが…調べれば他にも裏情報(?)が出てきそうな予感がしますね!

という訳で、一人1500円のコースに挑戦してみることに。
コースだからといって特別な料理がある訳ではなく、いつもメニュー表で見かけるお馴染み料理が
サラダ→パスタ→肉→デザートの順で出てくる感じでした。ちなみにドリンクバーもついてます。

名物お子様メニューの激ムズ間違い探しに必死でサラダ所ではない。

自分の感想をいいますと、単品で自分の好きなものを頼んだ方が好きなものが食べられていいかなと思いました。
好き嫌いがなく、お得に量を食べたい!という方にはオススメかもしれません。満腹度合とコスパに関しては最強だと思います。

なんだかんだ食後ドリンクバーだけで喋ってる時間が一番幸せ。

CT事業部デザイン課/おnamae

 

仕事から帰宅後、最近作った料理
2019年7月31日

数年ぶりにバトンが回ってきたさっちんです。
5月頃から実家を離れ初マンション生活が始まりました。
慣れない生活にやっと慣れてきた今日この頃です。
今回はこの間実家に帰った際に頂いた野菜の話をしようと思います。
実家は農家で1,2か月に1度帰宅してお米や野菜をもらいに帰ります。
その際に入っていたピーマンなのですがこれがまぁ規格外のサイズで…。
(本当にピーマンか?パプリカじゃないのか!?)

その写真がこちら↓

左は市販のピーマンです。
もともと規格外サイズがよくある我が家の野菜ですがここまで大きいのは久しぶりでした。
そしてふと思ったのです。
これ、このまま肉詰めピーマンにしたら面白そうと…。
という事で翌日、作ることにしました!
ミンチと豆腐を入れてあっさり目に詰めるお肉を作成。
あとは剥がれないようにしっかり詰めてしっかり焼きました。

完成品がこちら↓

比較でiPhone6Sを置いてみました。

肉汁がすごかったです…。
でも豆腐のおかげもあってあっさりと頂けました。

あと大きすぎて飽きないようにという事で
ケチャップや?油等々食卓に調味料をいろいろ置いて、
様々な味を楽しみました。

ピーマンも苦くなく美味しかったです。

ただ実家を離れて実感したことは毎晩ごはんのメニューを考えるのが
こんなにも大変だと思ってなかったです…。
親に聞かれた際、なんでもいいよと言っていた自分が今では大変申し訳なく思っております。
最近は仕事帰宅後FF14やりたさに時短レシピをいろいろ調べてます。
これからも悩みながら楽しく自炊していきたいと思います。
では、今回はこの辺で。

次はいつバトンが回ってくるのでしょうか…。
(本当にピーマンなのかパプリカなのか今でもわからないままです…笑)

CT事業部ソフト課/さっちん

 

はじめまして
2019年7月18日

はじめまして、今年4月から入社いたしましたナーロです。
これからよろしくお願いいたします。

入社して早三ヶ月が過ぎ、徐々に会社に慣れてきたころですが
入社と同時に20年住み慣れた土地から引っ越し、7年ほど離れて暮らしていた母と暮らし始めました。
今回は久しぶりに一緒に暮らし始めた母と初めて行った、万博記念公園の話をさせていただきます。

GWが終わった五月の中旬頃の日曜日、前日に夜更かしをしていた私を叩き起こして「出かけるから準備して」と母が言いました。
前日夜更かしをしていて布団に磔になっていた私は行きたくない、と抵抗するもずるずると引きずられ、気がついたら車に乗せられて出発していました。

幼い頃から車酔いしやすい体質のため、車に乗せられて30分と経たないうちに爆睡。
夜更かしのせいもあったのでしょうが目が覚めたころには目的地に到着していました。

この日、母が唐突に万博に行こうと私を連れだしたのは薔薇が見たいという理由でした。
薔薇の咲く時期は初夏の5月~6月、秋の10月頃だそうです。
万博記念公園ではこの時期に「ローズフェスタ」というものを開催しており、薔薇好きの母はこれを見に来たかったと言っていました。

「ローズフェスタ」の開催されている場所は万博記念公園の奥地にあり、その道中で私は人生で初めて太陽の塔をこの目で見ました。

遠くから見ていたらこんなものか、と感じたのですが
真下を通り過ぎる際に「これが動きだしたりしたらすごく怖いな」と眺めていたら
「この塔、夜中に自分で歩くんやで」と母が冗談を言うので
冗談と分かっていながら少し怖いなとビビってしまいました。……それとビームとか放射しそうですねすごく。

太陽の塔を通り過ぎ、目的の「ローズフェスタ」に向かいます。
入り口には造花の薔薇のアーチが飾られておりとても綺麗でした。
入り口のアーチが造花なのに落胆していた母も、場内に入り
あたりに咲く薔薇を見ればたちどころに子供のようにはしゃいで写真を撮り倒していました。

種類も色も様々で綺麗に水の上に飾られたものもありました。
母は実物を眺めながら熱心に写真を撮っており、本当に薔薇が好きなんだなぁと改めて感じさせられました。

この日はあいにくのお天気で曇っていましたが、帰る頃には来てよかったねと笑いながら車に乗り、
乗り気ではなかった外出も悪くないな、と思えた一日でした。

これからまた母と思い出を増やしていこうと思います。

GM事業部デザイナー/ナーロ

 

行き当たりばったり一人旅
2019年7月17日

みなさん初めまして!
わたぬきと申します。
今年の4月からラクジンにて働くこととなりました。

今回が初めての日記になります。
何を書こうか、何の写真を使おうか3連休を使ってずっと考えていました。

さて、日記の本題になりますが、私は一人旅をすることが大好きです。
一人旅といっても、基本計画は練りません。
“滞在期間・宿泊地・最も行きたい観光地”の3点を決めるだけで出発します。
これだけしか決めないので、どこでご飯を食べるのか、どうやって観光地まで行くのか、様々な問題を旅行中に調べていきます。
正直言って、事前に調べるのが面倒くさいだけかもしれませんが……
しかし、行き当たりばったりだからこそ、ふと立ち寄った観光地のお店がとても美味しかったり、
現地で見つけた面白そうな施設や観光地に寄る時間を予定に差し込んだりできます。
時間や行き方に縛られない旅行を楽しむことができます。

ラクジン入社前の3月中旬に6泊7日の一人旅をしてきました。
宿を予約したのも出発の2~3日前なので、完全なる行き当たりばったりの旅行ですね。
基本的に決めたことは下記の予定と、宿だけです!!
1~2日目・・・東京の友人に会いに
2~4日目・・・『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』聖地、江の島観光
4~6日目・・・『夏色キセキ』聖地、下田観光
6~7日目・・・『ラブライブ!サンシャイン!!』聖地、沼津・内浦観光
下田と沼津に関しては行ったことがあったので、観光地も現地で調べていきました。

初めてここまで長期の一人旅をしましたが、
美味しいご飯・美味しいお酒・綺麗な景色などなど、たくさんの出会いがあったので、とても楽しい1週間でした。

これからは1週間の旅行をすることはなかなかできませんが、年に1度は一人旅をしたいと思っています。

早速ですが、今年の10月末には『たまゆら』の聖地、竹原へ一人旅をしようと思っています。
たけはら憧憬の路を見に行きます!!!楽しみです!!!
晴れるといいなぁ……

皆さんもぜひ、行き当たりばったりの旅行をしてみてください!!

CT事業部デザイン課/わたぬき

 

怪談イベント
2019年7月12日

先日、道頓堀でやっていた怪談イベントに行ってきました。
ゲストは怪談蒐集家/作家の○奈まり子さん。

怪談はどうだったかというと……面白かったです。
実話系怪談をクリエイトしちゃう作家さんの多い中、
取材を行い現場であがめられている神様も調べているとは。
※最近は大物さんもクリエイトしちゃうそうです。

本物の怪談蒐集家でした。よっぽど好きなんでしょうね。
好きすぎて怪談作家になってしまったのか。
女性怪談作家は少ないので頑張って欲しいものです。

写真はイベントのあったビルの向かいにある焼き肉屋さん。
この3階にエラい怖いのが出るそうです。

CT事業部企画課/IM

 

引っ越し1周年
2019年7月4日

数年ぶりにバトンが回ってきましたMAZKOです。
ひとつ前の方が神戸の話をされておりましたので便乗しようとおもいます。

ちょうど一年前に神戸に引越して生活環境にも慣れました。
当日は大豪雨直撃で作業完了直後に避難勧告のアラートが来たことはいい思い出です。

実は神戸には個人的に思い入れがあり、デザイナーとして活動を始めた地でもあります。
ですので自分にとっては第二の故郷といった感じでしょうか。

自宅から神戸港まで徒歩30分もかからないので気分転換に散策に行きますが、
時々催し物や大型客船が停泊していたり等飽きない所です。
人も多すぎず、少なすぎずで人混みの苦手な自分にとっては丁度良い場所です。

また神戸で有名なのは異人館がありますが、風見鶏は比較的行きやすいのでたまに足を運びます。
休日の昼過ぎまではそこそこ人がいますが、夕方あたりから大分閑散してきます。
とくに深夜は異様なまでに静かで、これもまた違った雰囲気がでています。

神戸の王道観光地ではある2箇所の話をしましたが、その他にもちょっとした名所もたくさんあったり
観光名所以外の散策にはちょうど良い街かもしれません。
ただ山手の坂はかなりきついので運動不足の人やヒール履きの人にはお勧めできません。

CT事業部デザイン課/MAZKO

 

大人のアスレチック
2019年6月24日

どうもUNIです。
先々月仲間とネスタリゾート神戸に行ってまいりました。
園内バスでも割と時間がかかる、広大な自然の中で遊ぶ施設を満喫してきました。

ゴールデンウイークの初日とあってかなり混み合うかと思いきや、アクテイビティに
よってはすんなり遊べたり、少しの待ち時間で遊べたりしてかなりラッキーでした。

さて、タイトルにした様に、大人も遊べるアスレチック的なものを求めて行った訳ですが、
やはり子供用の印象が強いものの中で、一際私を怖気付かせたものが地上5メートルの
「スカイジャングル」です。

これ...やべぇな...。

子供の頃なら余裕だったかも知れないけど...これはアカン!怖気ゲージMAXじゃ
っと思いつつも震える足を引きずって挑み、何とかコースをゴールしました。

大人用とか...子供も行けるものでこの弱さ。
もう少し度胸ってものが欲しいと思った旅でした。

まだ出来てあまり年数が経ってないので施設はどこも綺麗でした。
家族で行くと更に最高だと思うので、皆様も如何でしょうか。

GM事業部デザイナー/UNI

 

京都駅付近を散策
2019年6月20日

日記が回ってきました。いつも忙しい時期に回ってきている気がしているGKZ-KMRです。

最近はJR京都駅付近に出没して散策を楽しんでいます。
JR京都駅までは主に電車で向かうのですが、時々バイクを使って1号線から向かう時もあります。
JR京都駅につくと、やはり海外からの観光客の方が多く、人気があるんだなぁと思います。
この前、東本願寺から東の方に散策したところ、渉成園という場所があったので入場料支払って入ってみました。
中に入ってうろうろしてみると、木陰の隙間からビルが見えたり、古い建物の陰からマンションが見えたりと
なんだか不思議な感じがしました。

↑渉成園内の建物で、傍花閣というらしい

園内の散策は気分転換にちょうど良く、リフレッシュした状態で帰宅できました。

CT事業部ソフト課/GKZ-KMR

 

MTG:Aのすゝめ
2019年6月6日

久々に日記のバトンが回ってきました、GBです。
前回の日記(と言っても2年近く前)ではパチンコをあまり打たなくなった、
なんて書いてましたが結局今でも打ち続けていたり…
新基準機や6号機に世代交代してきましたが、やっぱり出玉速度は落ちてますね。
ただ、まったり遊ぶ事が出来る台も増えてますしこれはこれでいいのかもしれません。

しかし最近自分がハマってるのはパチンコではなく「マジック:ザ・ギャザリング アリーナ」

マジック:ザ・ギャザリングというカードゲームのPCゲーム版ですが
PCゲームとなった事で
①いつでも家にいながら対戦が出来る
②(少し頑張れば)無課金でも十分楽しめる
という大きなメリットがあります。

その上、以前に出ていた「マジック:ザ・ギャザリング オンライン」と比べると
③日本語に対応している
④ビジュアル面が大幅に進化
となっており、初心者の方にも取っつきやすい作りとなっています。

特に昔少しマジックやってたな~という人には手に取りやすいと思いますので
一度遊んでみてはいかがでしょうか。

という事で仕事を早い所終わらせて帰って遊びたいと思います。

GM事業部プロデューサー/GB

 

実写映画のはなし
2019年6月5日

こんにちは。たぶん3回目の日記となります。ハコです。
5月の中旬頃にずっと気になっていた【キングダム】の実写映画を観てきました!
原作の漫画が大好きなので実写化と聞いて面白いのか不安で二の足を踏んでいたんですが…
めちゃくちゃ面白かった!!

ストーリーが原作に沿ってまとまっていて終わった瞬間からもう一回観たいと思いました。
音楽もよかったし、ファンも満足だったと思う。満足しました!
王宮のセットや河了貂の戦闘服とかランカイの特殊メイクとか…
再現度がすごく高くてそれだけで嬉しくなりました。テンション上がりました!

今回キャストさんが誰かを全然知らないまま映画を観に行ったのですが、
楊端和様が美しい…凄く美しいしかっこいい!
漂が出てくるシーンはほぼ泣いてました。
漂とエイセイは同じ方が演じているのに本当に別人だった。演技凄い。そしてかっこいい。
かっこよすぎてエイセイ見たさに後日もう一回映画観に行きました。…かっこいいから仕方ない。
セイキョウも原作そのままだった。感動した。

そして実写化するって知って一番気になっていたキャラ。皆大好き王騎将軍!!
…王騎実写化とかできるの?人間って王騎できるの?王騎になれるの?って王騎がしゃべる前までは思ってました。
一番原作とイメージが違っていたら嫌だなと思っていたんですが、しゃべった瞬間
そこに王騎がいた。本物でした。凄い嬉しかった!大好きなキャラだったので本当に感動しました。
役者さんって凄い!観にきてよかった。
感動しすぎて久々にパンフレット買いました。

(金ピカなんですよねー。写真が撮りにくい!)

その後続けて【名探偵ピカチュウ】も観ました。
こっちも凄く面白かった。
フシギダネが可愛い!めちゃくちゃ可愛い。囲まれたい!
もしポケモンが本当にいたら…って想像した世界がそこにありました。
ゲームボーイでポケモンやってた頃を思い出して街中に普通にポケモンがいるのを見ただけで感動した。
しわしわなピカチュウも案外かわいい。

普段実写映画は全く観ないのですがとても満足できました。
それではこんなところで。

CT事業部デザイン課/ハコ

 

富士山へ旅行
2019年5月27日

こんにちは、今年のGWは車で富士山に行きました。
3泊4日 犬OKコテージで宿泊しました。(短足犬♂♀も同行です)
久しぶりの夕方出発でSA/NEOPASA駿河湾沼津で仮眠しましたが、体が痛くて大変でした。

初日は、朝一で三島スカイウォークを渡ろうと思いましたが、
富士山が曇って見えませんでしたので、すぐ忍野八海(富士山南側→北側)に移動しました。
晴れていれば、最高のロケーションだったので、すごく残念でした。

2日目は富士スバルラインで5合目まで行こうと思い朝早く出ました。
しかし…ナビが裏道を選択し脇道へ
するとゴルフ場のすぐ横で大勢の取材クルーが待機していました。
しばらく進むと、なぜか高級別荘地の前で警察官数名が警備していました。
夕方のニュースで安倍首相が休暇でゴルフをしていたとの事で納得と思いました。
ニュース映像がまさしく朝通った道です。今思えば取材の車も高級ハイヤーが混じっていたような…

そうこう考えている間に富士スバルラインに到着しました。
富士山の5合目は朝早くから混雑し30分ぐらい待って ようやく駐車場に入りました。
外国人の観光客が多かったです。

3日目は山中湖か甲府の方面に行こうと思ったのですが、連日の渋滞で身動きが取れないと思い
樹海と洞窟(風穴と氷穴)に行きました。しかしここでも渋滞が………!!
昼ご飯は富士宮焼きそばを買ってコテージで作って食べました。
「肉かす」がgoodでした。

富士山付近はすごく渋滞が多かったですが、原因はGW期間に開催される「富士芝桜まつり」が
影響しているみたいです。
樹海からコテージの間にまつりの会場があり渋滞のボルテージが最高潮になりました。
しかも、その付近で有名な ふもとっぱらキャンプ場が見え
まるで都市部の密集住宅のようにテントが張られていました。
運転していて写真がありませんが、すごい光景でした。

GWの富士山は避けた方がいいのかなと思いました。

コテージからは富士山の日の出が見え大変快適でした。

あと新東名の最高速度が120キロに引き上げられており快適に運転できました。
大阪から東京方面行きは帰省ラッシュの反対なので渋滞が無いのも良かったです。

さて次回は…、犬OKコテージが少ないため行く場所が限られますが、
この夏は渥美半島に行く予定です。

皆さんも夏バテせずに頑張りましょう。

管理部/カリメロ

 

趣味のおはなし
2019年5月22日

みなさんどうも初めまして!
4月に入社した つちひら と申します。
早いもので入社してから一ヵ月半経ってます。はやいです。
毎日楽しくゲームの中身を作らせていただいております。
新しくこの年から新社会人になった方々、調子はいかがですか?
だんだん夏に近づいて蒸し暑くなってきてますが ほどほどにがんばりましょう...

はてさて、唐突にこの日記のバトンをいただいたのですが
ネタを用意していませんでした(GWも帰省して実家のおいしいお料理を食べ怠惰に過ごしていた)。
ので趣味について お話しようと思います!

自分、ゲームや創作はもちろんなんですが、風景を撮ることが趣味です!
気分転換にお散歩をしてる時、学校/会社の帰り道 などなど
引き出し増やしのためや、気付きのために出歩いて隙あらば撮ります。
陰ってる部分と光の当たってる部分とで、同じ場所なのに見え方が違って世界が変わったり。
午後6時頃の太陽の光がビルに反射して見せる風景は本当に魅力的ですよね!

光の映り込みの仕方って、真横と垂直に伸びるんですよ
おもしろいですよね...

雨上りの地元のお散歩コース
アスファルトが濡れて地面に移りこむのが最of高にうっとりしちゃいます。

なんだか逆光の画像ばかりになってしまいましたね。反省。

家の中でゲームばかりしてると不健康になっちゃいますから 外に出る口実を作りましょう。
そんでもって、みなさんも風景、撮りましょう!! 気分が晴れますよ!(自分の場合は)

それでは!

CT事業部デザイン課/つちひら

 

至福の時間
2019年5月8日

どうも、Y.Tです。
いきなりですが、皆様にとって至福の時間とはどういった時でしょうか。

それは大好きなゲームをプレイしている時、面白い映画を見ている時、
はたまた休日にゆっくり眠っている時など、色々あるかと思います。

私にとっての至福の時間。
それはパチン…いや、美味しいものを食している時です。

そんなわけで、この連休中に10年程前よく通っていたお寿司屋さんに行ってまいりました。
場所は京都、三条大橋近辺にあり、旬のものから定番のものまで、かなりリーズナブルなお値段の良いお店です。
久しぶりに行ってみたのですが相変わらずの人気ぶりで1時間程並びました。

入店するや早速熱燗を注文。
「ひらめの肝蒸しぽん酢」「いくらおろし」「白子ポン酢」と痛風コンボから始まり、
茶碗蒸しを食べながら様々な握りを堪能してきました。

あぶり寿司のメニューも豊富なうえに、中トロ1貫108円って安すぎる…。

最後はあさりの酒蒸しで締め、余韻に浸りながら店をあとにしました。

たまーに味わう至福の時間。
人生の活力剤として、とても大事なものだと改めて思った1日でした。

皆様も自分だけの至福の時間を大切にしてください。

GM事業部デザイナー/Y.T

 

イベントに行った話
2019年5月7日

初めまして、地獄星人と申します。
4月からラクジンで働くこととなりまして今回が初の日記です。
ありがたいことにGWの大型連休明けということで書くネタには困らないな、と思っていたところ
ほとんど写真を残していなかったことに気づき今頭を抱えているわけですが。

平成末の4月29日、東京流通センターにて行われた、けもケット8に参加してきました。
割と毎回参加しているのですが、今回に限っては非常に大好きな絵師さんが本を出すということで、
「これは戦だぞ皆の者であえであえ」と世が世ならほら貝ボーボー吹き鳴らすくらいの
気合をもって出陣したわけです。

ファッションについて無知も無知な人間なので普段ならその辺においてある
適当な服にパーカー羽織って行くのですが、今回は本当に大好きで尊敬してやまない
絵師さんとリアル対面を果たす、ということでこれは適当な服なんぞ着てられんぞ、と
前日に服屋を回り最低限今どきの20代の若者として原宿の街を歩いても問題のない
人権のある服をこしらえました。人権ある服って高いんですね、生まれて初めて
シルバーアクセサリーなんてもの身に着けましたよ。恋か?

その甲斐あって絵師さんには大変喜んでいただけました。ファンです応援してます
とも伝えることができたので非常に満足のいく形でイベントを終えることができたのですが…

問題は帰ってきてその絵師さんの新刊を読むところでした。
おそるおそるバッグから取り出したものの
まず表紙から素晴らしい絵なもんで(マズい、まともに見たら尊さで眼が焼かれる)と
表紙だけで10分使いました。

何とか頑張って本を開くところまで行けましたが10秒に1回本を閉じて
呼吸を整えたり突然の萌えに心臓が止まったり何故かキレ始めたりしていたので
30ページくらいの本に1時間以上かけてしまいました。

読み終えた感想は「(あぁこれはもう天寿を全うした。)」でした。
本当に自分の好みど真ん中ストレートだったのでこれはもう今日が命日だ
明日の朝冷たくなって見つかるんだ…と思いながらその日は眠りにつきました。

生きてました(誤算)

そんなこんなでけもケット8、非常に楽しかったです。
会場内は撮影禁止だったため写真が残っていないのが本当に惜しいですが…。

漫画「BEASTARS」とコラボしているということでGW中に東武動物公園にも行ってきました。
それまでは普通に楽しんでいたのにこのパネルを見た瞬間オタクムーブ全開で写真を
バシャバシャ撮ってしまって一緒にいた友人たちには申し訳ない気持ちでいっぱいです。
大好きな漫画なうえ秋頃からはアニメも始まるということでウワァ次の命日だ。
あっ、でも7月には天気の子とミュウツーの逆襲もやるんだっけ…既に命日が3つ…。

ルイ先輩がどう考えても美脚すぎるなんだこれ脚3mはある。

CT事業部東京制作部/地獄星人